詰替用,ココンシュペール,シャンプー(ピュアスカルプ),pointone.capital,686円,美容・コスメ・香水 , ヘアケア・スタイリング , シャンプー,/chuckhole743799.html,320mL 詰替用,ココンシュペール,シャンプー(ピュアスカルプ),pointone.capital,686円,美容・コスメ・香水 , ヘアケア・スタイリング , シャンプー,/chuckhole743799.html,320mL ココンシュペール シャンプー ピュアスカルプ 再入荷/予約販売! 詰替用 320mL 686円 ココンシュペール シャンプー(ピュアスカルプ) 詰替用 320mL 美容・コスメ・香水 ヘアケア・スタイリング シャンプー 686円 ココンシュペール シャンプー(ピュアスカルプ) 詰替用 320mL 美容・コスメ・香水 ヘアケア・スタイリング シャンプー ココンシュペール シャンプー ピュアスカルプ 再入荷/予約販売! 詰替用 320mL

ココンシュペール シャンプー ピュアスカルプ 再入荷 予約販売 詰替用 320mL 全店販売中

ココンシュペール シャンプー(ピュアスカルプ) 詰替用 320mL

686円

ココンシュペール シャンプー(ピュアスカルプ) 詰替用 320mL




商品紹介
内容量:320mL
●40年の髪の専門研究から生まれたヘアケアブランド ●金のまゆアミノ美容液 ●黒白ダブルパール ●サルフェート(硫酸系界面活性剤)フリー

●いい頭皮は、柔らかい。美しい髪の土壌である柔肌へと導くスカルプケア●ノンシリコン処方●サルフェート(硫酸系界面活性剤)フリー●頭皮をいたわる低刺激の酸性石けんベース●頭皮のニオイをおさえる香料配合

使用上の注意
●頭皮に合わないとき、また傷、湿しん等、異常のあるときは使用しないでください。使用中、刺激等の異常が現れたときは使用を中止し、皮フ科専門医等へのご相談をおすすめします。そのまま使用を続けると症状が悪化する事があります。●目に入った時はすぐ洗い流してください。

原材料・成分
水、ラウレス-4カルボン酸Na、コカミドメチルMEA、ラウラミドプロピルベタイン、ココアンホ酢酸Na、ラウロイルメチルアラニンNa、加水分解シルク、セリン、プロリン、グルタミン酸Na、アルギニン、アラニン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、セバシン酸ジエチル、(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、サッカロミセス/コメヌカ発酵液エキス、加水分解コラーゲン、ココイルアルギニンエチルPCA、メントール、セテアレス-60ミリスチルグリコール、ポリクオタニウム-10、BG、グリセリン、クエン酸、EDTA-2Na、安息香酸Na、サリチル酸、香料、カラメル

注意事項

本製品のご使用は、お客様ご自身の責任においてご使用ください。

商品画像は、ご使用のモニタ?端末などによって、色合い、質感などが実際のものと多少異なって見える場合があります。

配送中に箱潰れ(パッケージ潰れ)する可能性がありますが、商品品質には問題ございません。予めご了承くださいますようお願い致します。

ココンシュペール シャンプー(ピュアスカルプ) 詰替用 320mL

理学院化学系

理学院化学系

物質が織りなす構造,性質,反応を,
原子・分子の原理に基づいて,実験・理論の両面から解明する。

物質が織りなす構造,性質,反応を,
原子・分子の原理に基づいて,
実験・理論の両面から解明する。

理学院化学系

理学院化学系

物質が織りなす構造,性質,反応を,
原子・分子の原理に基づいて,実験・理論の両面から解明する。

物質が織りなす構造,性質,反応を,
原子・分子の原理に基づいて,
実験・理論の両面から解明する。

理学院化学系

理学院化学系

物質が織りなす構造,性質,反応を,
原子・分子の原理に基づいて,実験・理論の両面から解明する。

物質が織りなす構造,性質,反応を,
原子・分子の原理に基づいて,
実験・理論の両面から解明する。

Information

News/Events

News

論文発表会を更新しました。

Event

形状で活性が変わるPdナノ粒子 /貴金属フリー自動車三元触媒

開催日 : 2021年10月19日(火)16:15-17:55会場 : Zoom講師 : 薩摩 篤 先生 (名古屋大学大学院 工学研究科 応用物質化学専攻 教授)

工業触媒と触媒作用機構

開催日 : 2021/10/19(火)8:50-12:20, 10/20(水)8:50-17:55会場 : Zoom講師 : 薩摩 篤 先生 (名古屋大学大学院 工学研究科 応用物質化学専攻 教授)

機械学習、実験データ、第一原理計算を活用したプロトン伝導性酸化物の加速的開発

開催日 : 2021年7月30日(金)16:15-17:55会場 : Zoom講師 : 山崎 仁丈先生(九州大学 稲盛フロンティア研究センター 教授)

プロトン伝導性酸化物の基礎と応用

開催日 : 2021/7/30(金)10:30-16:00会場 : Zoom講師 : 山崎 仁丈先生(九州大学 稲盛フロンティア研究センター 教授)

逆モンテカルロ法による無機結晶の局所構造解析と構造情報の抽出

開催日 : 2021年8月6日(金)14:20-16:00会場 : Zoom講師 : 北村 尚斗先生(東京理科大学 理工学部 先端化学科 准教授)

全散乱測定と2体分布関数・2体分布関数の解析法

開催日 : 2021/7/16(金)14:20-17:55会場 : Zoom講師 : 北村 尚斗 先生 (東京理科大学 理工学部 先端化学科 准教授)

有機ニトロキシルラジカルの化学

開催日 : 2021/8/3(火)10:45-17:00, 8/4(水)8:50-14:50会場 : Zoom講師 : 岩渕 好治 先生 (東北大学大学院薬学研究科 教授)

AZADO酸化の新展開

開催日 : 2021年8月4日(水)15:00-16:30会場 : Zoom講師 : 岩渕 好治 先生 (東北大学大学院薬学研究科 教授)

高分子集合体による化学的細胞デザイン技術の創製(超分子分析化学セミナー13)

開催日 : 2021年7月28日(水)15:00-16:30会場 : Zoom講師 : 松崎 典弥 先生(大阪大学大学院工学研究科応用化学専攻 教授)

化学反応を調べるための量子化学計算手法

開催日 : 2021/7/16(金)10:40-17:55, 7/20(火)10:40-16:00会場 : Zoom講師 : 前田 理 先生 (北海道大学理学研究院化学部門 教授)

Synthetic photochemistry for aryl cross-coupling

開催日 : 2020/12/16(水)16:30-18:00会場 : Zoom講師 : Prof. Dr. ShunsukeChiba (Nanyang Technological University, Singapore)

「分子内電子・原子運動の新規計測法の開発とその光化学への応用」

開催日 : 2019/12/11(水) 13:20-14:30会場 : H136講義室(本館3階)講師 : 山﨑 優一 先生 (東京工業大学 理学院化学系 准教授)

「共有結合性中空構造体の構築とその性質」

開催日 : 2019/11/13(水) 16:00-17:30会場 : H135講義室(本館3階)講師 : 小野 公輔 先生(東京工業大学 理学院化学系 准教授)